日々の雑記から役に立つ知識など

WordPress記事の新規投稿の方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

この記事では、
WordPressで記事を新規投稿するまでの手順を
図解で簡単に解説します。

 

新規投稿をするには

新規に記事を投稿するには、管理画面から

【メニュー】→【投稿一覧】→【新規追加】をクリックしてください。

【メニュー】→【投稿一覧】→【新規追加】をクリックしてください。

 

新規投稿画面が表示されます。

新規投稿画面が表示

 

まずは使ってみよう。記事の書き方

記事の投稿方法としては

 

本文を書く

タイトルを付ける

カテゴリを選択する

パーマリンクを付ける

公開

これだけで、新着記事一覧に表示されます。

 

本文を書く

 

本文は、エディタBOXに入力します。

 

タイトルを付ける

 

タイトルを入力します。

タイトルはSEOの効果が最も期待できる項目です。

アクセスを上げるためには、一番、意識して考えましょう。

 

カテゴリを選択する

記事カテゴリを選択します。

ここでカテゴリを選択しない場合

「未分類」と言うカテゴリに分類分けされます。

カテゴリを付けるメリット

カテゴリを付けない記事と比べてカテゴリを付けた記事は以下の様なメリットがあります。

 

  • アクセスした読者が似た内容の記事を読みたい時に表示しやすい
  • サイドバーにカテゴリ毎のリンクが表示できるため、アクセスアップが期待できる
  • 新着記事で埋もれない
  • カテゴリ名が検索キーワードに関連し易い

記事が多くなってきた時に、記事を分類するのにとても楽です。
カテゴリは必ず付けるようにしましょう。

 

選択したいカテゴリが無い場合のカテゴリの追加の仕方

選択したいカテゴリが無い場合、以下の

「新規カテゴリーを追加」のリンクから新しいカテゴリーを追加出来ます。

新規カテゴリ名を入力して「新規カテゴリー」を追加ボタンを押下すると
新カテゴリが追加されます。

パーマリンクを設定しよう

パーマリンクとは記事に固有のURLを付けましょうという意味です。

パーマリンクを指定しない場合

記事のURLに、エンコードされた日本語URLになり

非常に長いURLになります。

パーマリンクの付け方

記事の内容、記事のタイトルから、半角英数字を使い

連想しやすいURLを付けましょう

 

この記事は、WordPressの記事投稿の方法をまとめたものなので

「wordpress-post-info」

となります。

基本、半角英数字であれば何でも良いのですが

記事カテゴリやタイトルの内容が推測しやすい名前を付ける事がおすすめです。

 

記事を公開する

記事を入力し、公開する時は、「公開」ボタンをクリックします。

ですが、ちょっとお待ち下さい。

公開する前に、「プレビュー」ボタンを押下して記事の表示を確認してください。
公開された途端、外部から参照可能になります。

誤字脱字、見栄えの確認等をし、問題点を修正後に公開しましょう。

まだ公開しない場合、「下書きとして保存」を押下すると外部公開はされません。

以上、wordPressで投稿する方法でした

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KiyoPress , 2017 All Rights Reserved.