2017/07/01

双子育児をしていて大変だった事や嬉しかった事

 

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

※今日は、いつものような技術的なシェアは全くありません。

ただの個人的な記録のようなものです。

 

双子育児歴がもうすぐ3年になる私ですが、我ながら良くパパなんて出来たなと思います。

0歳の頃の記憶が曖昧になるくらい。

きっと大変過ぎて気が狂いそうになる

双子ならではの苦労や喜びをお伝えします。

双子育児をして大変だった事

夜寝るタイミングが一緒にならない

1時間、2時間おきに起こされます。

一人寝かしてもまたひとりが起きて。

 

夫婦共倒れにならないように、別室で長女を寝かせます。

 

好みが一緒にならるとは限らない

服の色やら靴下の柄やら食べ物の好みまで似てくれない。

本当に双子なのか?

 

「同じ服着せて同じ物食べさせてりゃいいじゃん」

とか産まれる前に思っていましたが、甘かった。

 

二人同時に泣かれるとどちらをあやして良いのか悩む

これは未だにありますが、二人同時に泣かれると、子育てに慣れていないパパはパニックになります。

どっちを慰めたら良いの?

 

あらゆる経費が2倍

食費やらオムツやら保育費やらは勿論

夫婦だけでは回らない為、ファミサポ様等にお願いする経費も掛かります。

 

貯金?なにそれ?

 

旅行とか行けない気持ちになる

最近、ようやくドライブに出かけるようになりました。

しかし、未だ家族5人で北海道外に出た事はありません。

 

旅費・・旅先トラブル・・子供たちの管理・・

楽しむ気持ちよりも、不安な気持ちが大きくなり

道外旅行のハードルの高さを感じます。

双子育児をして嬉しかった事

可愛さが2倍

何をしていても小さな子が二人で遊んでいる姿を

双子が遊んでいる姿を見るのは楽しいし幸せな気持ちになります。

 

毎日、これを眺める事が出来るのは貴重ですね。

 

周囲が優しい

双子連れで歩いているだけで周りが優しくなります。

重たいゴミを持ってくれたり

可愛いねと言って微笑んでくれたり

 

育児能力が上がる

子供が一人であれば、旦那さんが奥さんに子育てを頼むというケースがあります

しかし双子ともなると、そうも行きません。

 

子育てを手伝うとか生ぬるい。

自分で出来るようになら妻が潰れ、妻が潰れると家族が潰れます。

 

オムツ替え、寝かしつけ、お風呂入れ、食事、着替え、絵本読み聞かせ・・・

この2年半でかなりのスキルが上がったと思います。

 

 

 

まとめ

まだまだ半人前パパですが、これからじっくりと双子を育てていきたいと思います。

 

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

Copyright© KiyoPress , 2017 All Rights Reserved.