2017/07/01

自己啓発セミナーや高額セミナー等で見る言葉

 

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

自己啓発セミナーや高額セミナー等で見る言葉とその裏側

私は以前、セミナーオタクとまで行かなくとも大好き人間だった。
最初は、1回数千円のセミナー
そして、数十万する高額セミナー
そういった高額な投資に見合うリターンは・・・今のところありません。

 

今日は私が思わずセミナーの申し込みボタンをクリックするきっかけとなったキーワードが何だったのか?を思い出してみようと思います。

 

私が心に引っかかったり思わず申し込みボタンをクリックしたキーワード群

 

「成功者」

一体何に成功したのか?
何が出来たら成功なのか?
良くわからないが、何となく凄そうな響きに聞こえる。

 

「あなたのせいではない。●●が原因だったのです」

現状の不満、現状のモヤモヤ

これらは「自分のせいじゃないんだ」と安心させてくれる魔法の言葉。

当時の私のように、自己責任から目を逸らし何かのせいにして自分は変わりたくないという弱い感情を擽る

 

大抵、セールスレターの冒頭に書かれている。

 

最初の方に書いてある方が、信頼して読んでくれるようになるからね。

 

この人、私の事わかってくれる

キヨシ

 

・・・ああ、痛いな。

「先行者利益」

他の人が知らない事をいち早く知れた優越感と早くしないと他人に知られてしまう焦燥感を掻き立てる言葉

大抵はそんな利益は無い。

何でそんな利益を自分が得られると思ったのか、疑問。

 

「個別コンサル」「個人セッション」

「マンツーマンで自らが指導します。」という言葉
凄い実績を上げた人が、体を斜めにして腕を組みながら
「コンサルします」
とセールスレター越しに言っている。

それを見ると何となく凄そうという気持ちになり、購入してしまう。

 

「この先生なら私を変えてくれる」

「この先生みたいな結果を出せる」

 

・・・でもそれってその先生に依存しちゃってるよね。

 

「意識が高い仲間ができる」

現状から抜け出したい時、今の交友関係に不満がある時に、フッとこういった言葉を投げかけられると思わず見てしまう。

短期間・長期間に関わらずセミナーが終わると、付き合いも無くなる事が多い。

 

 

「感謝しよう」「感謝って素晴らしい」

セールスレターではありませんが、自己啓発のミニセミナー等で講師が連呼していた感謝という心地良い言葉。

「何事も感謝しようよ」と言われると「そうだよね~感謝は大事だよね」と思ってしまう。

しかし、口でいうほど感謝と言うのは簡単なものでは無いと長年の経験上知りました。
感謝を否定する訳ではありません。

 

しかし、表面上の感謝は何も生み出さない。
むしろ、内側にどす黒い感情が溜まる気がする。

 

「お急ぎください!2回目はありません」「次回は値上げ」

そう言っておいて、名前を変えて同じ値段で出していたり、1年後に全く同じ教材を「復活」という名目で出してみたりという手法がある事を知りました。

セールスレターの常套句のようですね。

自己啓発にリソースを注ぐ事は悪い事?

自分の学び・自分の成長のために、お金や時間を投資する事は悪い事とは思いません。

むしろ積極的に行うべきだ。

 

当時の私はそう思っていました。

でも、講師に依存してしまったり、今の現状から目をそむけるキッカケに使ってしまう事は、なんか違うのかなと思いました。

 

詐欺だという人もいますけど

自己啓発セミナーは詐欺と言う人もいます。

ですが、この意見もなんだか違和感があります。

 

「有名予備校に通っただけで東大に受かるのか?」

「3歳からテニススクールに入れただけで、プロテニスプレイヤーになれるのか?」

「ウサイン・ボルトの動画を見ているだけで、足が速くなるのか?」

 

全てNOですよね。

 

適正・やる気と行動量によって、出せる成果が何になるのかわかりません。

結局は自分の行動次第

結局は、自分がどこまで教えてもらった事を行動に変える事が出来るのか?

で結果は全て変わります。

 

だから、

「感動する話が聞けそう」

「やる気が起こりそう」

「なんか凄そう」

「あの先生が好きだから」

という理由ではなく

「明日からやる事が変わりそう」

「明日から出来る事が増えそう」

と思わせてくれるような話が聞ける先生に師事されていきたいなと思います。

今、私はブログマーケティングスクールに在籍中

今、私はこちらのWordPressテーマを購入し、あれこれ学んでおります。

 

私はこのwordpressテーマが欲しかったというのもありますが、

ブログマーケッターJUNICHIさんのブログに魅了され、この人から学んでみたいと思ったのが購入決定のキッカケです。

 

上記のテーマを買うと通常、月5000円のブログマーケティングスクールに6ヶ月無料で入れます。

 

ドメインだけとって1年間、記事も書かずに放置して無駄にドメイン更新料だけ支払った「kiyopress.net」ですが、このスクールに入ってから、記事更新が出来るようになってきました。

 

また今度、別の記事で、スクールのお話をシェアしたいと思います。

 

まとめ

いかがでしょうか。

我ながら恥ずかしい限りですが、思い出せばまだありそうです。

 

何となく、凄そう

何となく、自分を変えてくれそう

何となく、信頼できそう

 

こういった理由で、数千円のセミナー行く程度なら良いのですが

数十万のセミナーに参加したからと言って、申し込む時にイメージしていた未来を得た人を私はあまり見た事がありません。

 

結局は、「自己責任」「自分の行動」が全てを決めるという事を

高いお金と時間を掛けて思い知らされます。

 

だれかの参考になれば幸いです

 

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

Copyright© KiyoPress , 2017 All Rights Reserved.