ホームページのTitleタグやhタグに地名や住所を入れよう

 

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

実店舗ビジネスの場合

住所や地名の一部で検索される事が多いです。

 

以下の対策が効果的です。

ホームページのtitleタグに地名を入れる

例えば「キヨ・クリニック」という架空の病院があったとします。

ホームページのtitleタグをただ単に

「キヨ・クリニック」

ではなく

 

札幌大通駅近く ○○ビルにある矯正歯科 キヨ・クリニック」

 

というように「市町村名」[町名」「最寄り駅」「建物名」を入れるようにします。

長すぎず30文字程度に抑える

 

欲張りすぎない事

札幌大通駅近く西8丁目ビル1階スターバックスコーヒー向かいの矯正歯科 キヨ・クリニック」

 

長過ぎるととても不自然です。

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

Copyright© KiyoPress , 2017 All Rights Reserved.