日々の雑記から役に立つ知識など

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット

 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

ブログを作りたいと思った時に、「まずは無料ブログから」と考えていまいがち。

しかしブログを作る目的によって、無料ブログは大きなデメリットとなります。

無料ブログと有料ブログのメリットとデメリットについてまとめました。

 

※ここでいう有料ブログには、WordPressで作ったサイトも含まれます。

 

無料ブログのメリット

無料で気楽に使用出来る

当然ですが、お金が一切掛かりません。
気楽にブログを始める事が出来ます。

 

最初のうちはアクセスを集めやすい

無料ブログは、沢山の利用者が同じブログサービスを使っています。
サービスを使う人同士の交流をする仕組みがあり、アクセスを集めやすい環境があります。

 

記事の投稿だけに集中できる

ブログ投稿に必要なツールは、基本的に備わっています。

サイトデザインも選択するだけで簡単に変更が出来る為、サイトのカスタマイズ等に時間を割かれる事がありません。

記事を書く事に専念出来ます。

 

 

仲間が出来て継続がしやすい

無料ブログサービスは、ブログというよりもコミュニティです。
仲間が集めやすく、楽しく続けられるサービスが沢山用意されています。

 

無料ブログのデメリット

自分のコンテンツの所有権が無い

無料ブログは、所有者があなたではなくブログサービスの運営者側にあります。

  • 一生懸命書いた記事
  • 撮影した写真

無料ブログ上にアップされたコンテンツの所有権は、あなたではなくブログサービスの運営者側になります。

 

商用で使えない

無料ブログはビジネスで使えません。

  • サイト上で物を売るのも禁止
  • サイト上で、セミナー予約を募集するのも禁止
  • アフィリエイトをする事も禁止
  • ポイントサイトへの誘導

これらは全てNGです。

無料ブログを使って商売をする事は、基本的にどのブログサービスでも禁止にしています。

ある日突然ブログが消されるリスクがある

無料ブログでは商売は出来ません。
もしもルールを違反した場合、ブログが突然停止になったり、削除されたりというペナルティがあります。

アメブロの場合、違反者のブログは、何の警告も無く削除されるようです。

アメブロで商売をしている人は、たまに見かけますがただ黙認されているだけのようですね。
(更新頻度が低くて運営者に気付かれていないだけ)

基本的に、無料ブログで商売をしたら、いつ削除されてもおかしくない状態であると理解しましょう。

 

もっとも目立つところに広告が貼られる

無料ブログで記事を書くと、必ずと言っていいほど広告バナーが表示されます。

  • 記事のヘッダ
  • サイドバー
  • フッター

広告によって自分のコンテンツが埋め尽くされたり、アダルト漫画の広告がスマホで表示される事もあります。

 

SEOに弱い

同一ドメインが検索結果を占拠しないように同一ドメインの検索結果は、1ドメイン4ページまで
というアルゴリズムをGoogleが採用しています。

無料ブログの場合、ドメインは、ブログサービスのドメインになります。
Googleに評価されるような良いコンテンツを作ったとしても、無料ブログで作っていた場合、表示されない可能性が高くなります。

 

有料ブログのメリット

 

商用で使える

自分のサイトを商用で利用出来ます。

ブランディングをしても良いし、ECショップを運営しても良いし、アフィリエイトをしても良いです。

アダルトサイト等は運営出来ませんが、基本的に自由な活動が出来ます。

 

意図しない広告が表示されなくなり、自分で広告を管理出来るようになる

自分が意図しない広告が表示されません。

 

広告は自分で管理する事が出来ます。

無料ブログの場合は、広告の管理は出来ず、広告収入はブログサービスの資産になっていました。

有料ブログでは自分で広告を管理し、広告収入を得る事が出来ます

 

 

SEOに有利になる

コツコツ更新を続ける事でGoogleから検索されるようになります。

独自ドメインを使用する事で、1ドメイン4ページまでという制約も回避出来ます。

 

有料ブログのデメリット

アクセスを集める事が大変

記事を更新しても最初は悲しいくらいアクセスが集まりません。

だからアクセスを集める為に、最初のうちは、SNSで紹介したり、良い記事を沢山書いたりと、自分からドンドン動いてアピールしていかなければなりません。

 

カスタマイズに時間が取られる

何でも出来る為、サイトデザイン・便利なプラグイン等を自分で探してインストールする必要があります。
ブログを更新する前に、初期設定だけでも時間が取られ、ブログを始めるモチベーションが無くなってしまう事もあります。

 

更新をサボってもお金が掛かる

ブログ更新というものは途中で飽きて続かなくなる事がとても多いです。
無料ブログならばお金が掛からない為、問題がありませんが、レンタルサーバーやドメイン更新料等、何もしなくてもお金が掛かります。

 

無料ブログと無料ブログの使い分け方

自分のためだけに書くブログなら無料ブログ

ブログは、検索性や情報の整理に力を発揮します。

  • 更新日付別に表示
  • 記事カテゴリ別にまとめる
  • アスセス数がある記事をまとめる

といった事が簡単に行えます。

 

  • 日々の何気ない日記やつぶやき。
  • 食べたランチの記録。
  • トレーニング記録。
  • 旅行の記録。
  • 子供の成長日記。

 

取り留めもない内容であっても保存しておきたい。

特に商売なんてする気が無い。

という方にとっては、気楽に始められる無料ブログで問題ありません。

 

ビジネスに使うなら有料ブログが望ましい

ビジネスとして使うのならば有料のブログを作りましょう。

  • 自分が作った商品を販売したい
  • 自分の名刺代わりになるサイトを作りたい

自分のブランディングだけならば、アクセスを集めやすいアメブロでも良いと思われますが
ブランディングをするにも、最終的に自分の商品・サービスを紹介するサイトは必要です。

それは無料ブログだけでは作れません。

 

アフィリエイトをするなら有料ブログしかない

  • アフィリエイトをしたい
  • 広告収入が欲しい
  • ポイントサイトに誘導してポイント稼ぎをしたい

お金儲けの為にサイト運営をするならば、有料ブログで作るしかありません。

無料ブログでアフィリエイトは基本的には出来ません。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今日は無料ブログと有料ブログについて、メリット・デメリットをまとめました。

今回の記事で自分は、無料か有料どちらが合っている考えるきっかけになれば幸いです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KiyoPress , 2018 All Rights Reserved.