日々の雑記から役に立つ知識など

もっと読みやすくアクセスを集める為にできる事 初歩編

 
この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

アイキャッチ画像を付ける

アイキャッチ画像とは、新着記事一覧やアーカイブ一覧に表示されるサムネイル画像(縮小された画像)の事です。
これがあると、とても目立ちます。
これだけでクリック率が上がります。

アイキャッチ画像とは?

 

記事の一覧部でタイトルと共に表示される画像を指します。

タイトルと同様に画像があるのと無いのとでは、記事の目立ち方が変わり

クリック率も増える可能性が高まります。

 

 

見出しを付けて読みやすく

アクセスする読者は、基本的に
タイトルと見出ししか読みません

ダラダラと長いだけの文章が書いているブログはアクセスがどんどん離れていきます。

タイトルと見出しだけで、言いたい事が伝わる文章を書きましょう

見出しの付け方

エディタボックスの以下の部分で見出しを切り替えてください

 

見出しタグは「見出し1」は極力使わないように
見出し1(H1)タグは、タイトルで使われます。
見出し2(H2)、見出し3を本文では使いましょう。

 

記事の中に適度に画像を入れる

記事内に画像を登録しましょう。

画像の追加方法

 

 

まとめ

以上、WordPress記事の投稿の仕方についての解説でした。

WordPressの投稿画面には、たくさんの機能が付いているため
初めての人にとって、とっつきにくい部分があるかもしれないが。

基本は

  • 本文を書く
  • カテゴリを決める
  • タイトルを決める

をするだけで記事は投稿出来てしまいます。

今後は、より踏み込んだ使い方を解説させていただきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
札幌に住むエンジニアです。 小学生と双子の育児に日々、試行錯誤の日々です。 WordPressを使ったWEBサイト構築が楽しくて、独学で調べているうちに 自分メディアを持ち、自分が勤める会社のホームページも構築しました。 IT関連技術に関する情報や育児に関する情報など、役に立つ情報をわかりやすくお届けしたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KiyoPress , 2018 All Rights Reserved.